ビットコインの買い時・売り時はいつ?初心者でも儲かるタイミング

bitto1
著者:ケイン、31歳、無職、仮想通貨の投資で生活中

この記事では、初心者の人がビットコインで儲かるために、「買い時・売り時」について話していきます。

これを知る知らないでは、ビットコインで稼げる金額が天と地ほど違ってきます。

「損をせず、儲けたい!」
というアナタは、是非最後まで読んでもらえたらと思います。

それでは、参りましょう!

損する人の特徴

kaidoki

まず、儲かるためには、どうしたら損をするのかを知らなければいけません。
損をする人の共通している特徴は、たった一つ。
ビットコインを高値で買い、安値で売ることです。

ビットコインの価格は急激に上がるときがあります。
そうすると、「みんなが買っている」「チャンスだ!」などと思って、どうしても買いたくなるんですよね。

でも、買った結果…。損をするんです。
もちろんこれには理由があります。

ビットコインの価格は急激に上がった後、必ず一気に下がります。
それは急激に上がる前に買っていた人が、急激に上がったときに売るからです。

大勢の人がビットコインを売れば、急激に価格が下がります。
そうなると、やっぱり焦るんですよね。
「みんな売っている」「今売らないと大損をするのでは」などと思って、どうしても売りたくなります。

でも、売った結果…。損をするんです。
ビットコインが高い時に買って、安くなったときに売れば、損をするのは当然のこと。
これが損をする人の特徴です。

儲かる人の特徴

kaidoki (2)
儲けている人の共通している特徴は、たった一つ。
ビットコインを安値で買い、高値で売ることです。

ビットコインの価格は、暴騰・暴落の繰り返しです。
儲かる人は、暴騰・暴落のタイミングを見計らって売買をしています。

ただ、初心者の人は、タイミングを見計らって売買するのは勇気がいると思います。
ビットコインの価格がどこまで変動するのか分かりませんからね。

初心者でも儲かると言われているビットコイン投資でも、やっぱりノウハウがないと儲かりません。

まさに僕がそうでした。
価格変動の見極めをすることができず、どれだけ損をしたか…。
もちろん儲けたこともあるけど、損をしたほうが圧倒的に多いです。

だからビットコイン投資をやめようと思いました。
丁度そのとき、昔からの知り合いと飲みに行ったんです。
なんと知り合いは「ビットコインで1億円稼いだ達人」でした。

僕は儲けるコツを達人に色々教えてもらったけど、難しい話でチンプンカンプン。
んで、どうしたかというと、誰でも実践できる簡単なアドバイスをもらいました。
1億円稼いだ達人のアドバイスを実践した結果…。たった1年間で500万円も儲かったんです!!!

どんなアドバイスか気になる人も多いと思います。
ということで、次は1億円稼いだ達人から教えてもらったアドバイスを紹介します!

初心者は何もするな!

「ビットコインを買ったら、売らずに持っておけ!!!」
これが1億円稼いだ達人のアドバイスです。

「たったそれだけ…」と思いますよね。
でも、本当にこれだけで儲かるんです!
実際、売らずに持っているだけで儲かっている人が大勢います。

もちろん儲かる理由がありますよ。

2017年、ビットコインの価格は大きく上がりました。
暴落・暴騰を繰り返しながらも、たった1年で13倍になったのです。
つまりビットコインを買って、何もせず持っているだけで、儲かったということです。

「でも、今後もビットコインの価格は上がるの?」と思いますよね。
正直、それは誰にも分かりません。
上がるかもしれないし、下がるかもしれないし。

でも、世界の投資家を含め大勢の人たちが、ビットコインの価格はまだまだ上がると言っています。
なぜならビットコインは徐々に注目されているからです。
注目されれば、利用者が増えて、使えるサービスや店が増えるので、需要が増えて、価値が高くなります。

また日本は世界で1番ビットコインの取引が多いです。(世界の4割が日本)
なので、日本の景気次第でビットコインの価格が変わるんです。

2020年には東京オリンピックが開催します。
景気が良くなるのは言うまでもありません。
だから、ビットコインを買って持っておけば、2020年までは価値が上がり続けるということです。

よく初心者の人に「買い時」を聞かれますが、その答えは今です!
ただビットコインの価格が暴落しているときに買うのがベスト!

あとは売らずにひたすら持っておく。
そして「2020年に売る」のが最も良いと思います。

まとめ

ビットコインの儲かる仕組みはカンタン!
安いときに買って、高いときに売る。

でも、その見極めは初心者の人には難しいです。
どうしても知識と経験が必要になります。
なので、損をする人が大勢いるのです。
      
でも、初心者の人でも儲かる方法が1つだけあります。
それが「ビットコインを買ったら、ひたすら放置」。
ただけです。

今後も、ビットコインの価格は上がります。
2020年の東京オリンピックまでは順調に上がるでしょう。

買い時は今です。
あとは売らずにひたすら持っておく。
そして「2020年に売る」のが最も良い方法です。

もしかしたら、アナタは億万長者になってるかも!

初心者が仮想通貨で失敗しないためには?必ずやるべき3つのこと

bitto1
著者:ケイン、31歳、無職、仮想通貨の投資で生活中

「よし、仮想通貨を買って儲けよう!」
とはいっても、知識がないと不安ですよね。

買った後どうすればいいのか?
どの仮想通貨を買えばいいの?
安全なの?

たしかに仮想通貨の投資は初心者でも稼げます。
でも、失敗している人も大勢いるんです。

できることなら失敗したくない。
それは誰でも一緒。

そこで今回は、仮想通貨の投資で「失敗しないためにやるべき3つのこと」を教えます。
簡単にできるので、是非参考にしてください!

1.頻繁に売買をしない

これは初心者が最もやりがちなこと。

仮想通貨の価値が暴騰中にまだ上がると思って買い、急落すると焦って売り、また暴騰中に買う。この繰り返しをする。
典型的な失敗するパターンですね。(僕です…)

「じゃあ初心者はどうすればいいの?」と思いますよね。
初心者がやることはたった一つ。
仮想通貨を買ったら、ひたすら放置。
これだけでいいんです。

2017年、仮想通貨の価値は大きく上がりました。
暴落したことも数多くありましたが、それでも上がり続けたのが仮想通貨。
何もせずに仮想通貨をを持っているだけで、1億円稼いだ人も大勢います。

こんな情報が世間に知れ渡り、仮想通貨で儲けようとする人が急増中。
仮想通貨に投資する人が増えれば、需要が増えるので、価値がまだまだ上がります。
なので、仮想通貨を買って持っておくだけで、儲かる可能性は非常に高いです。

2.一点買いをしない

仮想通貨を買いましょう!
と言いましたが、どの仮想通貨を買えばいいのか分かりませんよね。
そこで「2017年の仮想通貨の上昇率」をご覧ください。

2017年の仮想通貨の上昇率TOP5(取引所コインチェッカー)
1位 リップル→300倍
2位 ネム→255倍
3位 リスク119倍
4位 ダッシュ→86倍
5位 イーサリム→86倍
例外 ビットコイン→13倍

この中でもリップルの価値はとんでもない上昇率ですね。
300倍ですからね。
ビットコインよりも約30倍も上がっているんですよ。

「よし!じゃあリップルを買おう」と思う人もいるでしょう。
ちょっと待ってください!
リップルの価値がまた同じように上がるとは限りません。
逆に下がるかもしれません。

「じゃあ結局どれを買えばいいの?」と思いますよね。

そこでオススメなのが「取引所の仮想通貨をすべて買う」方法です。
この方法は一つの仮想通貨を集中して買うのでなく、取引所の扱っているすべての仮想通貨を均等に買うのです。

例えば、コインチェッカーという取引所があります。
そこで扱っている仮想通貨は13種類なので、それを全て均等に買うということです。

仮に1種類の仮想通貨が大暴落しても、残りが暴落しなければ、ダメージを最小限に抑えられます。
つまり、ひとつの仮想通貨を買うよりも、複数の仮想通貨を買った方がリスクが低いのです。

しかも、リスクが低くなるだけじゃなく、かなり儲けることもできます。

例えば、2017年に10万円分の仮想通貨を分散して買っていた場合。
1年間放置していただけで、700万円ほどの儲けになっていました。

初心者の人がよくビットコインを一点買いしますが、それよりも仮想通貨を分散して買ったほうが得だったのです。

皆さんも、分散して買う方法を是非お試しあれ。

3.セキュリティー対策をする

取引所の仮想通貨をすべて均等に買いましょう!
と言いましたが、セキュリティー対策をきちんとしておく必要があります。
最悪の場合、ハッキングをされて仮想通貨が盗まれるからです。

今は仮想通貨で儲かっている人が大勢います。
儲かっている人がいれば、その人たちを狙う悪者が必ず出てきます。

もちろん取引所はセキュリティー対策をしていますよ。
それでも仮想通貨を盗まれることがあるのです。

少しでも盗難を防ぐために、自分でできることはあります。

まずはパスワードの設定です。
たまに取引所のパスワードをグーグルやヤフーなどのアカウントと同じパスワードにする人がいますが、これはやめましょう。
過去に同じような事例で被害に遭っている人がいます。

あとログイン時は2段階認証にした方がいいです。
2段階認証とは、2段階でログインするのこと。

通常は「メールアドレス・パスワード」を入力すれば、ログインできます。

一方、2段階認証の場合は「メールアドレス・パスワード+確認コード」を入力すると、ログインできます。
もしメールアドレスとパスワードが何らかの原因で漏れてしまっても、2段階認証の設定をしておけば、不正ログインを防止することができるのです。
なので、2段階認証の設定は必ずしましょう。

まとめ

仮想通貨の投資は初心者でも儲かります。
でも、全く知識が無いと、必ず失敗します。

儲かるためには、最低限の知識が必要です。

失敗しないためにやるべきことは3つありました。
1.頻繁に売買をしない
2.一点買いをしない
3.セキュリティー対策をする

あとは実践あるのみ。
アナタが仮想通貨の投資で儲かることを祈っています。

今、『超』がつくほど話題のビットコインのメリットとは?

bitto1
著者:ケイン、31歳、無職、仮想通貨の投資で生活中

皆さん、こんにちは!
31歳、無職、ビットコイン投資で生活をしているケインです。

「ビットコインのメリットって何?」
最近、ビットコインの購入を考えている友達によく聞かれます。

ビットコインは今話題ですからね。
ビットコインで大勢の人が儲けていると知れば、誰もが気になります。

そこで今回は「ビットコインのメリット」を書きたいと思います。

スマホ1台で様々なサービスを利用できる

ビットコインは仮想通貨です。

仮想通貨は通常のような硬貨やお札などではなく、目に見えないお金です。
実体がないので、スマホやパソコンを使ってネットのデータ上で管理をします。

でも「実体がないお金なんて、使えるのか?」と気になりますよね。

もちろんビットコインは様々なサービスを利用できますよ。
買い物をしたり、投資をしたり、送金をしたりなど。

クレジットカード+銀行みたいなことが出来るんです。
ビットコインの普及によって、銀行が不要になると言われているのも頷けます。

でも、ビットコインはまだまだ発展途上中。
ビットコイン決済ができる店は、日本ではわずかなんです。

ただ、ビットコインはかなり注目されているので、利用者が徐々に増えています。利用者が増えれば、ビットコインの需要が増えて、ビットコイン決済が対応できる店が増えてきます。

実際、ビットコイン決済できる店が徐々に増えています。
いずれ多くの店でビットコインが利用できますよ。

送金の手数料が激安だしラク

先程、ビットコインは送金できると書きました。
当然ですが、送金は手数料がかかりますよね。

でも、ビットコインの送金は手数料が激安なんです。

例えば、一般の銀行の場合、国内の振り込み手数料は100円~200円ほど。
海外の振り込みになれば、2,000円~3,000ほどかかります。

一方、ビットコインの送金手数料は10円~50円ほど。
しかも国内、海外関係なく同じ手数料です。

またビットコインの送金は家でできます。
スマホやパソコンからできるので、わざわざ銀行やコンビニのATMなどに来店する必要がありません。
家でスマホをポチポチするだけ送金ができるのです。

しかも24時間365日、ビットコインを送金できます。
祝日や時間を全く気にしなくていいのです。

ビットコインの送金は手数料が激安だし、『超』がつくほどラクなんです。

ビットコイン投資で大きく儲けられる

ビットコインの価値は日々変動しています。

例えば、今持っているビットコインの価値が10万円だとします。
それが翌日には1万円上がって11万円になったり、逆に1万円下がって9万円になったりします。

2017年のビットコインの価値は、たった1年で20倍になりました。
5万円分の「ビットコインを買って放っておく」だけで100万円の儲けになったということです。

世の中には「1億以上」儲かった人が多数いるみたいですよ。
いいですよね~。
僕も1億稼ぎたいっす!

んで、気になるのが、今後のビットコインの価値はどうなるか。
世界の投資家たちがこぞって「まだまだビットコインの価値は上昇する」と太鼓判を押しています。

また、2020年には東京オリンピックが開催されます。
国内だけじゃなく、海外からも多くの観光客が訪れるでしょう。

観光客の中にはビットコインで支払いをしたい人も必ずいます。

そうなればビットコインを対応する店が増えるはずです。ビットコインを利用できる店が増えると、利用者も増えて、ビットコインが注目されて、多くの人にビットコインのことが知れ渡ります。
ビットコインの需要が増えれば、ビットコインの価値は今後もまだまだ上がるでしょう。

つまり、今ビットコインを買って持っておけば、価値がどんどん上がって、儲かるということです。

ビットコインはどうやって買うのか?

ビットコインを買うためには、取引所というところに登録しなくてはいけません。
「えっ登録…何か面倒くさい気がする」と思う人もいるでしょう。

いえいえ。面倒ではありません。
家でパソコンやスマホを20分ほどポチポチするだけで、登録できます。

登録の流れは、
まずホームページにアクセスしてメルアドを登録。
取引所からメールの返信がきたら、認証する。

次に、本人確認の書類の提出。
免許証を手に持って、スマホのカメラでパシャリ。
それをアップロード。

最後は自宅にハガキが届き、それを受け取って終了。

ここまで終われば、取引所でビットコインを買えます。

どうです?取引所に登録するのは楽勝じゃないですか。

たいていの人は、「あっという間に登録できた」と言ってますよ。

まとめ

ビットコインは、3つのメリットがありました。

・スマホ1台で様々なサービスで利用できる
・送金の手数料が激安だしラク
・ビットコイン投資で大きく儲けられる

今後、ビットコインは更に成長すると言われています。

特に「ビットコイン投資」が注目です。
知識が全くない初心者でも、ビットコインを買って持っているだけで儲かると話題になっています。

大勢の人がビットコイン投資で儲けてたのに味を占めて、のめりこんでいるそうです。

そりゃそうですよね。
ビットコイン投資は簡単に大きな金額を儲けることができますからね。

これからもビットコインから目が離せません!

初心者でも儲かるビットコイン投資とは?500万円稼いだ無職が解説

bitto1
著者:ケイン、31歳、無職、仮想通貨の投資で生活中

皆さんこんにちは!
僕は31歳、無職のケインと言います。
働きもしないで親のすねをかじっている。
そんなダメ男です。

でも、2018年は親のすねをかじらない!
僕は一人暮らしをします!

「いやいや。無職の奴が何をバカ言ってるんだ!働いてから言え!」
そんな声が聞こえてくるような気がします…。

でもね、無職の僕が去年500万円稼いだんですよ!
最近、流行りの「ビットコイン投資」で稼げました。

ビットコイン投資は本当にすごいですよ!
だって「ラク」に「高額」を稼げますからね。
汗水流して働くのがバカバカしくなりますよ。

ということで、今回はビットコイン投資について書いてみようと思います。
皆さんに少しでも参考になれば、嬉しいです。

そもそもビットコインとは何なの?

ビットコインは仮想通貨です。
仮想通貨なので、100円や1,000円のような目に見える形のお金ではありません。
なので、財布に入れて保管するのではなく、ネットのデータ上で管理します。

仮想通貨の身近な例で言えば「LINEコイン」です。
お金を支払ってLINEコイン手に入れれば、そのコインで様々なLINEのサービス(スタンプやゲームなど)を利用できます。

ビットコインも同じです。
お金を支払ってビットコインを手に入れれば、ビットコインで物を買ったり、サービスを利用したりできます。

ただしビットコインはLINEコインと大きく違うところがあります。
それはビットコインの価値は変動するところ。

例えば、今持っているビットコインの価値が10万円だとします。
それが翌日には11万円になったり、逆に価値が下がって9万円になったり。
24時間365日リアルタイムでビットコインの価値は変動するのです。

もし10万円払って買ったビットコインが、100万円の価値になったら…。
夢のような話ですよね。
でも、このような夢の話が現実に起こってるんですよ。

ビットコインの価値変動を利用して儲ける。
それが今流行りの「ビットコイン投資」です。

本当にビットコイン投資は儲かるのか?

bittokoin0

絶対とは言い切れませんが、高確率で儲かると思います。
実際、僕は「ビットコインの知識が無い初心者」なのに、たった1年で500万円儲かりました!
初心者でも儲かる。それが「ビットコイン投資」なんです。

ビットコイン投資で儲かる仕組みは単純。
ビットコインを買った時の価値よりも高いときに売る。
たったこれだけです。

今現在のビットコインの価値はずっと右肩上がり。
2017年では、なんと20倍以上に!
10万円分の「ビットコインを買って放っておく」だけで200万円の儲けになったということです。

中には「億」を稼いだ人もいます。
しかも大勢。

このような情報が世間に知れ渡り、ビットコイン投資をする人が増えました。
そうなれば、ビットコインの需要がさらに大きくなり、ビットコインの利用者が増え、ビットコインの需要が増え、ビットコインの価値はまだまだ上がるはず。

世界の投資家たちも「ビットコインの価値はまだまだ上昇する」と予想しています。
つまり、ビットコイン投資は、まだまだ儲かる可能性が高いということです。

ビットコインを買うなら間違いなく今ですよ。
後から「買っておけばよかった」と後悔しても遅いです。

ビットコインはいくらから買えるの?

100円以下から買えます。
ただし100円分のビットコインを買っただけでは、儲けはわずか。

じゃあビットコインをどれくらい買えば儲けが出るの?

答えは「10万円くらい」ですね。
10万円であれば、うまくいけば1日で1万円以上を稼ぐことも可能です。

でも、10万円でも高い人もいると思います。
そんな人は1万円でもいいんです。
なかには1万円から数百万円にした人もいますからね。

ただ儲かるためには「ビットコインを買う」という行動をしなければいけません。
この行動をできない人が非常に多い。

起業して成功する人も「行動」したから成功するんです。
ビットコインも一緒。ビットコイン買うという「行動」が大事なんです。

ビットコインはどうやって購入するのか?

ビットコインの取引き所に登録する必要があります。
でも登録は『超』がつくほど簡単。
「えっこれだけでいいの?」って感じですよ。

登録するためには、まずスマホやパソコンで取引所のホームページにアクセス。
そしてメルアドを登録。

次に身分証明書の提出。
顔写真の入ったものが必要です。一般的はものは免許証ですね。
あとは免許証を手に持って、スマホやパソコンのカメラで撮って、アップロードします。

最後は自宅にビットコインの取引所から書類が郵送されるので、それを受け取るだけ。
これで完了です。

どうですか?取引所の登録はたった20分ほどの作業です。『超』がつくほど簡単じゃないですか!?
ここまで終われば、ビットコインを購入・売却することができます。

でも、ビットコインは「今すぐ登録して買おう!」と思っても買えないんですよね。
ビットコインの取引所から送られてくる書類が、自宅に届くまで数日かかるので。
つまり、ビットコインを購入するまでには、最短でも数日はかかるんです。

なので、今すぐビットコイン投資を始めたいと考えている人は、すぐに登録の手続きをしましょう。
ビットコイン投資を1秒でも早く始めるために!

また、ビットコイン投資をしようかどうか迷っている人がいるのであれば、とりあえず登録だけでもしておくことがオススメです。
登録をしても年会費は0円。損をすることは一切ありません。

もちろんビットコイン投資を必ずする必要もありません。
「やっぱりビットコインの投資をやめようかな」という考えになれば、やらなければいいんですよ。

ビットコイン投資をやりたければ、やればいいのです。

まとめ

ビットコイン投資は儲かる可能性が高いです。

ビットコインの価値は右肩上がりですからね。
この先も上がり続けると、世界の投資家がこぞって言っています。

つまりビットコイン投資は、この先も儲かるということです。

でも、儲かるためには行動する必要があります。
それが「ビットコインを買う」ことです。

ビットコインを買って持っているだけで、勝手にビットコインの価値が上がり、そしてビットコインを売る。

たったこれだけで儲かるから、本当にオイシイ話ですよね。
流行るのも頷けます。

皆さんも、今流行りのビットコイン投資に乗っかりましょう。